TOPへ戻る

新着情報・ブログ

Blog

歯ブラシについて

こんにちは、クリニカルコーディネーターの森です。

今日は虫歯や歯周病の予防には欠かせない毎日のブラッシングで使う歯ブラシについて

お話したいと思います。

 

「歯医者さん用と市販の歯ブラシのどこが違うの?」という疑問があるかもしれませんが

お口の中は一人一人によって個人差があり千差万別です。

毎日歯を磨いているのに、虫歯になってしまったという方は、もしかすると歯ブラシの選び方に問題があるのかもしれません。

歯科専用は「歯医者さんの指導のもとで使うように作られています」

歯の専門家が「あなたの1本」を選んでくれる。

アドバイスにより効果的な歯みがきができる。

お口の状態や治療目的に合わせて使い分けできる。

品質、専門性に優れた商品が豊富。

歯医者さんでしか購入できない

価格がやや高い。

使いこなすために多少の練習が必要。

 

市販用は「誰でもある程度使いこなせるように作られています」

価格が安い。

誰が使ってもある程度歯みがきができる。

CMなどで商品の認知度が高い。

コンビニやドラッグストアなどで気軽に購入できる。

自分に合った1本を自分で選ばなければいけない。

使い方、選び方次第ではブラッシング効果減。

広く浅い品揃え。

 

「磨いている」と「磨けている」は違います。虫歯や歯周病の原因となる歯垢は、力いっぱい磨いたり、長く磨くだけでは完全に除去できません。自分のお口の中に合った歯ブラシを使い、ブラッシング効果を引き出す磨き方をすることが大切です。糖尿病は糖尿病の、心臓病には心臓病の治療法があるように、歯ブラシも虫歯や歯周病の状態に合わせたものを選ぶのがベストと言えるでしょう。

歯ブラシ選びや歯の磨き方でお悩みの方は是非ご来院下さい。

 

三河島クリニック  スタッフ一同

三河島1分の歯医者【オリオン歯科】痛くない・優しい治療

日付:   カテゴリ:予防