TOPへ戻る

新着情報・ブログ

Blog

お子様の虫歯予防

こんにちは!!歯科助手の石田です。

今日はお子様の虫歯予防についてお話したいと思います。 お子様が小さいと嫌がって歯を磨かせてくれない、上手く磨けないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこでお子様には、フッ素シーラントをオススメしています。 まず、フッ素についてお話します。

 

フッ素には大きく3つの働きがあります。

*歯を強くする(フッ素が歯に取り込まれ虫歯に強い歯を作ります)

*再石灰化を促進する(自然治癒が可能な初期の虫歯では治癒を助ける事ができます)

*虫歯菌を抑制する(フッ素が歯垢に入り歯を溶かす酸が作られるのを抑えます)

歯科医院では家庭用の物よりも高濃度のフッ素を塗布します。歯の生えはじめに行うのが効果的で、定期的に行います。ご家庭ではフッ素入りの歯磨き粉や歯磨き後に使用するジェル、フッ素が入ったうがい薬などを使われると良いでしょう。

 

次にシーラントについてご説明します。

生えたての乳歯の奥歯は溝が深く歯ブラシが届きにくく食べ物やバイ菌がたまりやすい為、虫歯にもなりやすい場所です。

汚れをたまりにくくする為に奥歯の溝にシーラント材を流し光を照射して固め、溝を埋めます。これで歯磨きもしやすくなり、さらにフッ素配合なので虫歯予防に効果的です。

フッ素やシーラントをしながら乳歯の時期からしっかりと予防をして、虫歯のない歯を目指しましょう(^o^)

 

当院では予防歯科に力を入れております。 キッズスペースなどもございますのでお気軽にお越し下さい。 スタッフ一同お待ちしております。

三河島1分の歯医者【オリオン歯科】痛くない・優しい治療

日付:   カテゴリ:虫歯