TOPへ戻る

新着情報・ブログ

Blog

口腔筋機能療法

こんにちは 歯科医師の大井です。

歯並びや咬み合わせの形成には、遺伝だけでなく幼少期の生活習慣や癖なども大きな影響を及ぼしています。

舌突出癖や指しゃぶりが開咬や上顎前突を招くほか、アレルギー性鼻炎などによる口呼吸の習慣が、お口周りの筋肉の弛緩につながることもあります。

口腔筋機能療法(MFT)は、こうした後天的な筋肉の不調和を舌や口唇、頬などの口腔顔面筋のトレーニングをとおして整えていく療法です。咀嚼時、嚥下時、発音時、安静時の舌や唇の位置の改善、および呼吸をはじめとした口腔機能の改善効果が期待できます。

お悩みの方は是非ご相談下さい。

三河島1分の歯医者【オリオン歯科】痛くない・優しい治療

日付:   カテゴリ:未分類, 顎関節